グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  TOPICS >  学園法人本部|2022年度辞令交付式・新人教職員研修を行いました。

学園法人本部|2022年度辞令交付式・新人教職員研修を行いました。


2022年4月5日
2022年4月1日、2022年度辞令交付式・新人教職員研修を学園法人本部で行いました。
昨年は、東京と埼玉の2箇所をオンラインでつなぎ行いましたが、本年度は入職した教員、職員が一同に会するかたちで、辞令交付式と研修会を行いました。

辞令交付後、木内秀樹理事長の講話があり、本学園の建学の精神や創立者菅澤重雄先生、東京成徳ビジョン100の説明がありました。
そのなかで、「徳」は周囲の人々に感化する力を持つことにふれ、日々小さな徳を積むことは大切であり、そしてそれは学生・生徒だけでなく教職員も心がけてほしいとの話がありました。

講話の後は、所属で分けて研修会が行われました。
大学入職者には、𠮷田学長より用意したレジュメに沿って、大学を取り巻く環境やハラスメントに関する注意喚起などの説明がありました。

新入教職員は、辞令交付式・研修会が終わると各所属へ戻り、本法人教職員としての第一歩を踏み出しています。

辞令交付式

木内理事長による講話

𠮷田学長による新人研修会