○ 豊かな遊びを通して、素直に感動する心や、温かい人間関係を育てることを中核にして、時には、葛藤・つまずきをも乗り越えながら子どもの自立心を育てます。

○ 愛情をもって子育てをする保護者・子どもの気持ちに添ったよき保育者、そして、成長を温かく見守ってくださる地域の方々等と一体となって幼稚園教育を推進します。

○ 大学の附属幼稚園としての機能を最大限に発揮し、最新の研究を保育に生かし、総合学園ならではの充実した保育を目指します。


   
●このページのTOPへ

1 個性を尊重し、明るく伸び伸びと
  美しいものをみたら、その美しさを自分のことばで表現する。楽しいことがあったら大きな声で笑う等、お子様の「素直に感動する心」を大切に育てます。純真な幼児期におおらかな情操を育成することを一番の目的としています。

2 約束したことを守る習慣、正しい躾を
  園児のみなさんが集団生活の中で、仲良く、楽しく過ごせるように、いくつかの約束ごとを守ることが大切です。
  「自分のことは自分でする」「人の嫌がることはしない」「正しいことば遣い」
  「本やおもちゃを大切にする」等。これらのことを日常の園生活で、一人一人に応じて保育しています。

3 体力づくりで丈夫なお子様を
  毎日3回のお食事をきちんといただき、規則正しい生活をします。
  遊びを通してたくましい体づくりをします。


   
  ●このページのTOPへ
 
○ 中規模、家庭的な雰囲気

○ 多彩な表現活動
  ・造形活動  ・遊戯、リトミック ・体操教室  ・短期水泳教室
  ・ちびっこ英会話  ・ピアニカ  など


  ●このページのTOPへ