東京成徳短期大学附属幼稚園

本園の特色Characteristics of our Kindergarten

1
潜在能力を引き出し自信につなげるさまざまな「特別プログラム」を設けています
大学・大学院までを有する本学園は、様々な分野の専門知識・技能を持つ優れた指導者と、各種の運動を行える恵まれた施設環境を持っています。本園では、この特性を生かして心と頭脳と感性に働きかける様々な「特別プログラム」を行っています。幼少期のこれらの貴重な体験は、児童それぞれの才能を引き出し、自信の基を築き、大きな成長へとつながっていくのです。
2
教諭は全て、愛情豊かな「幼児教育の専門家」です
本園の教諭は全て、大学・短期大学の専門課程を経た幼児教育のスペシャリストです。何よりも安全に最大の気を配りながら、お預かりしたお子様一人ひとりの心身の健やかな成長を願って、日々限りない愛情をもって接し、楽しく元気に登園できるよう努力しています。また、保護者の方とのコミュニケーションを心がけ、「ちびっこ広場」という手作りの情報紙もお届けしています。
3
安全に通園いただけるよう「3台のスクールバス」を運行しています
周辺のどこからでも通園いただけるよう3台のスクールバスを運行しています。園児にもわかりやすいよう色別でコースを設定し、安全で安心いただける送り迎えを行なっています。3台のスクールバスは、行事や特別活動にも生かされており、遠足やプール指導など、園外でも幅広い活動をしています。
4
おいしくヘルシーな「給食」を用意しています
食育の重要性は広く認識されているところですが、忙しい現代社会において、毎日のお弁当作りがままならない事もまた確かでしょう。本園では、週5回の給食を用意して、好き嫌いをなくし、正しい食習慣が身に着けられるよう制度を整えています。おいしく、バランスの取れた季節感のあるメニューを、園児たちはとても楽しみにしています。アレルギー等のある方は予めご相談ください。
5
ご家庭の事情に対応した「預かり保育」を行っています
ご夫婦の共働きが当たり前になりつつある現代。本園では、子育て支援・保護者の皆さまのゆとりを創出する目的で預かり保育を実施しています。預かり保育は、あくまでも本園在籍の方を対象にした支援システムであり、お預かりできるお子様の数も限られています。ご理解の上ご利用ください。お預かりできる期間は、本園の開園期。月曜日~土曜日まで。本園がお休みの時はお預かりできません。
6
大学・大学院、短期大学との連携による教育研究やカウンセリングを行っています
グローバル社会の進展に伴なって、全ての教育は進化を求められており、幼児教育も例外ではありません。本園では併設の各高等教育との連携によって、より良い幼児指導のあり方やより効果的な幼児教育の研究を進めており、どこよりも優れた幼児教育の実現を心がけています。また、大学院の心理研究スタッフによる心理・臨床カウンセリングや母親ゼミ、発育テスト等も受けられるようになっています。

PAGE TOP